フォロー
フォロー

福岡県農協青年部協議会委員長 田中 圭介

全国の熱き仲間が集う

福岡県農業青年部協議会の委員長の田中圭介です。

 

先日2月18・19日で第66回JA全国青年大会が開催されました。

今大会は全青協理事として運営側として迎えた大会で、新型コロナ肺炎ウィルスの影響で開催すべきかギリギリまで検討されました。

参加者には予防の徹底と体調管理をお願いした上で開催する運びになりました。

 

全国各ブロックを代表した組織活動実績発表・青年の主張はレベルが高く、参考になる青年部活動や熱のこもった主張に本当に刺激になる発表でした。

青年大会には約1,500名の盟友が参加し、日本一熱気のある農業者が集まる場所になったのは間違い無いと言えるでしょう。

 

私個人としては今大会にて全青協会長への立候補をさせていただきました。

多くの参加者の中で決意表明をさせていただき、来年度もこのような熱い大会を開催したいと強く思いました。

本当に心に残る第66回JA全国青年大会になりました。

 

現在、新型コロナ肺炎ウィルスの影響は生活面だけでなくあらゆる分野で影響が出ております。

私たち農業者ができる事は、毎日三食ご飯を食べ、健康を保ち、豊かな農畜産物を生産し続ける事だと思います。

 

今こそ一致団結してこの困難を乗り越えましょう!

投稿日:2020年3月17日  カテゴリー:青年部リーダー

私たちと
一緒に活動しませんか

青年部メンバー写真

JA青年部とは、JAをよりどころとして、
地域農業の振興を図る農業青年の集まりです。
私たちと一緒に活動しませんか。

ページトップへ