フォロー
フォロー

兵庫県農協青壮年部協議会委員長 植田 博成

子供たちの将来のために

兵庫県農協青壮年部協議会 委員長 植田 博成

兵庫県農協青壮年部協議会で、本年4月より委員長を務めさせていただいております植田博成(うえだひろなり)です。水稲14ha、作業請負18ha、施設野菜を経営しています。

今年は、県青協が設立60周年の節目の年でありますが、前委員長より引き継いできた新規就農者への支援を目的とした、盟友マップの取組を始動させました。新たな可能性を求め活用しようと本年の活動の軸にしています。そして、全国で取り組んでいるポリシーブックなどを、本県でも活発化させられるように一歩ずつ動いています。

ここ近年の農業情勢は、スピード感ある政策が出ているように見えるのですが、箱物のように中身のない政策であり実際との隔たりがあり、農政と農家のすれ違いが多くなっているように思えます。特に収入保険制度やGAPの取組に関しては、私もJAと一体となって動き始めているのですが、農政の対応の遅れによる情報の少なさが、農家に混乱をきたしているように思えます。

地域の仲間に一早く情報を伝えられるように、兵庫県の代表として努力していこうと思っていますのでよろしくね!

投稿日:2017年12月5日  カテゴリー:青年部リーダー

私たちと
一緒に活動しませんか

青年部メンバー写真

JA青年部とは、JAをよりどころとして、
地域農業の振興を図る農業青年の集まりです。
私たちと一緒に活動しませんか。

ページトップへ