フォロー
フォロー

岐阜県農協青年部連絡協議会委員長 成田 正樹

節目の年

岐阜県農協青年部連絡協議会委員長の成田正樹です。

令和2年は県青協の設立から40年という節目の年でありますが、新型コロナウイルスの影響により記念大会が中止となるなど、十分な活動ができずもどかしい思いでいます。

 しかしながら、記念冊子の作成を通じて活動や部員の情報共有や相互交流を促したり、JA青年代表理事と語る会の開催による農業施策等への意見反映といった活動を精力的に実施していきます。また、若い部員をメインとした記念ポスターを作成し、消費者に農業のイメージ向上と今後の食に対する安心感を与えていく活動を実施していきます。

 

JAひだ青年部の活動では、9月に地元高山市の全ての小中学校と特別支援学校において給食前の食育講座を実施し、地元農家や部員が講師となり、地域で栽培されている野菜を紹介しました。子供たちに味わってもらうことで、農業を身近に感じてほしいと思います。

 

新型コロナウイルスの影響で組織間の交流の機会が激減していますが、これまで青年部活動をする中で得た人と人とのネットワークは、お金に代えられない、かけがえのないものです。今後もこのネットワークを大切にし、互いに研さんしながら楽しい農業を実現したいです。

投稿日:2020年11月10日  カテゴリー:青年部リーダー

私たちと
一緒に活動しませんか

青年部メンバー写真

JA青年部とは、JAをよりどころとして、
地域農業の振興を図る農業青年の集まりです。
私たちと一緒に活動しませんか。

ページトップへ