フォロー
フォロー

山形県農業協同組合青年組織協議会会長 小南 賢史

四立

山形県農協青年組織協議会会長の小南です。

 

本年も全国各地で台風をはじめとする自然災害が多発しており、被災された皆様におかれましては、心からお見舞い申しあげます。 また、一日でも早い復旧、復興を願っております。

 

立冬もつい数日前に過ぎたと思ったら、もう雪がちらつく季節となってきました。

日本には四季があり、立春・立夏・立秋・立冬と四立と言うそうです。「節分は年に4回」といった気持ちで二月の節分だけではなく、四立全てで太巻を頂くという事を仲間内で行っています。多少でも米の消費拡大に繋げて行ければとの思いから初めました。

この様に自分自身楽しみながら農業をやっていきたいと思っています。

まだまだ、農業には改良・改善していける点が多くあります。それだけ農業には可能性があると考えています。

小さい事くだらない事から、大きく重大な問題まで盟友達との一緒になって精一杯取り組んでいきたいと思います。

投稿日:2019年12月3日  カテゴリー:青年部リーダー

私たちと
一緒に活動しませんか

青年部メンバー写真

JA青年部とは、JAをよりどころとして、
地域農業の振興を図る農業青年の集まりです。
私たちと一緒に活動しませんか。

ページトップへ