フォロー
フォロー

令和5年度 JAならけん青壮年部部長 下中豊久

「協同の精神で」

新年明けましておめでとうございます。

JAならけん青壮年部の下中豊久です。

まず、このたびの令和6年能登半島地震により被災されました盟友の方々に謹んでお見舞い申し上げます。また、被災地域の皆様の安全と被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

私は奈良県の中山間地で柿・ハウス柿・梨・梅・キウイ等を栽培している果樹農家です。

また、当青壮年部の各支部盟友は各地域の特色を活かし色々な農畜産物を生産しています。

私達は、JAとの意見交換会の実施や即売会等を通じ消費者との交流を持つことで、農業への想いや農業の大切さ等を日々伝えています。

しかし、農業環境は、未だ厳しい状況が続き、農業に対する課題は、今まで以上に山積しています。

ただ、我々には全国各地に仲間がいます!その仲間を大切に活動していけば必ず明るい農業の未来が切り拓かれると確信しております。

頑張って前に前に進みましょう!

私自身も精進して参りますので本年度も宜しくお願い致します!

投稿日:2024年1月15日  カテゴリー:青年部リーダー

私たちと
一緒に活動しませんか

青年部メンバー写真

JA青年部とは、JAをよりどころとして、
地域農業の振興を図る農業青年の集まりです。
私たちと一緒に活動しませんか。

ページトップへ