フォロー
フォロー

令和4年度 神奈川県農協青壮年部協議会委員長 石田陽一

「コロナによって得られたもの」

神奈川県青壮年部協議会委員長の石田陽一です。

先日、コロナ禍により2年間実開催できなかった関東甲信越地区農青協の幹部研修会が開催されました。
 青年主張の部、活動実績の部と生で発表を聞いていて、やはりリモートでは感じることのできないとても大切なものを感じることができました。
 発表者の緊張感からは、この日までサポートしてくれた仲間や家族の期待を背負っているのが感じとれ、コロナ禍でもできる限りの青年部活動を展開してきた、会場の仲間たちとの一体感を感じました。
 ここ数年、当たり前だと思っていたことが出来なくなり、失ったものもたくさんあると思います。
 しかし、当たり前だと思っていたことがかけがえのないものだったという事に気づくことができ、同じ場所でのちょっとした談笑にも、喜びを感じられるようになりました。
 足りないものを嘆くより、手にしているものに喜びを感じ、少しずつ新しい生活習慣に対応していきたいですね。

投稿日:2022年12月26日  カテゴリー:青年部リーダー

私たちと
一緒に活動しませんか

青年部メンバー写真

JA青年部とは、JAをよりどころとして、
地域農業の振興を図る農業青年の集まりです。
私たちと一緒に活動しませんか。

ページトップへ