フォロー
フォロー

宮崎県農協青年組織協議会委員長 田邊 貴紀

今年度一年を振り返って

全青協理事の田邊です。

 

 終息の兆しが見えない新型コロナウイルス感染症の影響により、全国の盟友が営農・青年部活動に支障をきたした一年だったと思います。

 

 私が座長を務める畜産・酪農部会では「コロナ禍における和牛肉・生乳の生産・流通・消費の再構築、全国的に発生している鳥インフルエンザをはじめとする家畜防疫に対する対策の徹底」をテーマに議論を行い、JA全青協ポリシーブックの改訂・政策提言を取りまとめました。

 

 JA宮崎県農青協においては、県版ポリシーブックの見直しと、次年度事業計画への落し込み・具体化を行い、ポリシーブックを活用した課題解決のPDCAサイクルの第一歩を踏み出すことができ、今後の青年部活動に大きく期待しています。

 また、例年作成しているCM動画では、今年度は「コロナに負けるな!頑張ろう!宮崎!」と委員全員で呼びかけを行い、コロナ禍に負けずに立ち向かっていく決意を示しました。

 

 最後にこれから先も我々は新型コロナと共存し、毎年頻発する自然災害と向き合い、日々の営農の手を止めることは決して出来ません。そんな時こそ、同じ志を持った盟友と手を取り合いそして全国盟友の英知と行動力を結集し、今後幾度となく起こりうる苦難を共に乗り越えていきましょう。

 

 

投稿日:2021年3月9日  カテゴリー:青年部リーダー

私たちと
一緒に活動しませんか

青年部メンバー写真

JA青年部とは、JAをよりどころとして、
地域農業の振興を図る農業青年の集まりです。
私たちと一緒に活動しませんか。

ページトップへ