フォロー
フォロー

大阪府農協青壮年組織協議会委員長 草竹 茂樹

この1年を振り返り

全青協理事(近畿ブロック)の草竹です。

 

今年度は、新型コロナウイルス感染拡大が一向に終息せず、全国や近畿地区でも合同会議等においても、WEB会議システム越しで、委員長、会長、部長の皆様と対面で話ができないもどかしさの残る1年でした。

 

座長を務めた青果部会では、部会員の皆様のご協力いただき、議論を重ねて、「収入保険についての政策提言」を部会で創り上げました。先般の農林水産省との意見交換の際、担当職員に、現場での課題を踏まえ、「①収入保険の補償範囲の拡充、②収入保険と野菜価格安定制度との同時加入の恒久的実現、③収入保険の新規就農者及び新規青色申告者の不利条件の変更、④収入保険の保険料の低減の要望」の4つを提言したところです。

 

この1年で最も体感したことが、全青協史上最も部会運営やポリシーブックに対し、時間をかけたことです。これまで以上に議論し尽くした内容は、現場の意見を濃縮した内容となり、的確な政策提言に繋がったと思います。

 

来年度は、1年で学んだことを糧に引き続き、青壮年活動に取り組んで参ります。皆様、1年間お疲れ様でした。

 

 

投稿日:2021年3月25日  カテゴリー:青年部リーダー

私たちと
一緒に活動しませんか

青年部メンバー写真

JA青年部とは、JAをよりどころとして、
地域農業の振興を図る農業青年の集まりです。
私たちと一緒に活動しませんか。

ページトップへ