フォロー
フォロー

和歌山県農協青年部協議会会長 中早 大輔

会長続投宣言

みかん・梅・柿・桃を中心に果樹王国として知られる和歌山県の農協青年部協議会にて会長を務めています中早大輔です。現在、梅とミニトマトを中心に農業経営を行っています。

 まず、この度の台風被害により被災された皆様に対し、お見舞い申し上げます。和歌山県農協青年部協議会としても早期復興に向けて可能な限り尽力したいと考えています。

 さて、和歌山県では後継者不足・耕作放棄地・鳥獣害・労働力不足・自然災害などの問題に加え、農作物の盗難なども発生しています。これら課題に対しての取り組みを進めるとともに、青年部にとって最大のメリットであると考える、つながりの強化に力を入れています。翌春にはJAありだ青年部が新たに加盟し、より一層の団結力をもって各課題に取り組み、その中で、私は会長として全国盟友とのつながりの起点となっていきたいと考えています。

 オリンピックイヤーである来期も会長を続け、全国盟友ともさらにつながり、青年部のつながる力を高めていきます。

投稿日:2019年11月5日  カテゴリー:青年部リーダー

私たちと
一緒に活動しませんか

青年部メンバー写真

JA青年部とは、JAをよりどころとして、
地域農業の振興を図る農業青年の集まりです。
私たちと一緒に活動しませんか。

ページトップへ