フォロー
フォロー

JA全青協副会長 大山 雅行

29年度を振り返って

全青協副会長の大山です。

29年度は盟友の皆さんをはじめ、多くの関係各位のご協力を頂いてポリシーブック担当副会長としても活動出来た一年でした。

29年度は農政で様々な課題や問題が浮き彫りになりました、それらを解決するツールとしてポリシーブックがあります。

もう既に作成が始まって8年が経ち、作成から活用への動きが始まっています。

とりわけ水田や都市農業部会ではポリシーブックを基軸とした提言を取りまとめて、農林行政の施策に反映する事が出来たことは一定以上の成果であります。

2月に開催された全国青年大会では活用事例のディスカッションも行い、多くの盟友に取り組みの意義や方法を伝えることが出来ました。

今後は作成も含めた活用で、現場の声をこれからのJA経営計画に反映させていければと思います。

投稿日:2018年5月15日  カテゴリー:青年部リーダー

私たちと
一緒に活動しませんか

青年部メンバー写真

JA青年部とは、JAをよりどころとして、
地域農業の振興を図る農業青年の集まりです。
私たちと一緒に活動しませんか。

ページトップへ