フォロー
フォロー

鹿児島県農協青壮年組織協議会委員長 前原 祐樹

自助をカタチに

本年度全青協理事を就任しました、鹿児島県青協委員長の前原です。今年度も新型コロナウイルスの影響で例年どおりの活動ができていませんが、WEB会議など新たな生活様式に対応して活動の歩みを進めています。

 

さて、鹿児島県では県下全単組から農業課題や取組を聞き取りし、盟友の声を広く反映させたポリシーブックを策定しました。

特にこだわった部分としては、自助の部分です。自助の取組を「個人で行うこと」「青年部で行うこと」をそれぞれ記載し、盟友および青年部が活動に落とし込めるよう工夫しました。

 

また、盟友から集められた課題共有や対策検討を目的とした「地域振興局とJA青年部との語る会」も、県青協初の取組として各地区で展開しております。盟友が、農業課題や自助の取組を行政と共有・語り合える場として、今後も充実を図ってまいります。 

 

青年部の熱いパワーで活動を盛り上げていきましょう!

盟友・JA・行政一体で農業の未来を語り合いましょう!

 

投稿日:2021年10月6日  カテゴリー:青年部リーダー

私たちと
一緒に活動しませんか

青年部メンバー写真

JA青年部とは、JAをよりどころとして、
地域農業の振興を図る農業青年の集まりです。
私たちと一緒に活動しませんか。

ページトップへ