フォロー
フォロー

福岡県農協青年部協議会委員長 田中 圭介

試練があっても

 

福岡県農協青年部協議会委員長・全青協九州・沖縄ブロック理事の田中圭介です。

 

 本年度より福岡県青協委員長に就任し1年目での全青協理事という大役を頂き、充実した日々と多くの経験を積まさせていただいています。

 

 4月から統一地方選挙、参議院選挙と、気づけばあっという間に1年の3分の1が終えました。

 

参議院選挙投票日の721日には福岡県を含む北部九州で豪雨被害を受け、8月末にも2度目の豪雨被害とここ数年毎年豪雨の被害が出ています。

 

さらには千葉県など関東に多くの被害をもたらした台風15号や、豪雨被害のあった北部九州にも台風17号が猛威を振るいました。

 

 私自身もここ数年毎年の大雨豪雨被害、さらには台風17号の被害を受けました。

 

その際には、多くの青年部の仲間から心配や励ましの連絡をもらい、本当に勇気を頂きました。

 

今なお、台風や豪雨災害で復旧・復興に汗を流している仲間たちも多くいると思います。

 

少しでも早い営農の再開を願っております。

 

 私たち農業者は度重なる自然災害という大きな試練があっても、それを乗り越え豊かな農産物を生産するのが役目だと思います。

 

仲間同士助け合い「相互扶助」の精神で、豊かな農地・豊かな食を後世にまで残していきましょう!

投稿日:2019年10月8日  カテゴリー:青年部リーダー

私たちと
一緒に活動しませんか

青年部メンバー写真

JA青年部とは、JAをよりどころとして、
地域農業の振興を図る農業青年の集まりです。
私たちと一緒に活動しませんか。

ページトップへ