フォロー
フォロー

栃木県農協青年部連盟委員長 古橋 晃一

大切にしたい!食と農のPR

JA栃木青年部連盟委員長の古橋です。

栃木県那須郡で10haの稲作経営を行っています。

 

今年度は、東京都渋谷区の「JA東京アグリパーク」にて栃木県産農産物の消費拡大を目的としたPRイベントを開催しました。

県産米のPRと各JAの地元農産物の販売を行い、連盟役員は米のPR、各青(壮)年部長らは持ち寄った農産物の販売をそれぞれ担当しました。

 

県産米のPRでは3銘柄(「とちほのか」「なすひかり」「とちぎの星」)の試食と消費者アンケートを実施し、回答者には新米真空パックのプレゼントやお米のすくい取りをしてもらいました。

今後も消費者と生産者が直接触れ合える機会を大切にしていきたいと思います。

 

また、今年度はPR動画の普及に本格的に着手しました。作成数は3つとまだまだ発展途上ですが、県の青年大会での上映は大変好評でした。食と農の魅力をPRするツールとしての期待は大きいです。

 

今後も栃木青年部連盟の活動に期待してください!

投稿日:2018年12月18日  カテゴリー:青年部リーダー

私たちと
一緒に活動しませんか

青年部メンバー写真

JA青年部とは、JAをよりどころとして、
地域農業の振興を図る農業青年の集まりです。
私たちと一緒に活動しませんか。

ページトップへ